医師のポイ活

【月3万円】医師の副業を始めるならポイ活がおすすめ|メリット5選を解説

ポイ活のメリット タイトル

医師の皆さんは、副業を考えたことがありますか?

医師は一般に高収入な職業です。毎日の生活のための稼ぎとてしては十分。それでも贅沢するにはちょっと心もとない金額です。

収入アップを狙うなら副業は選択肢になりますが、忙しい医師であれば、なかなか副業に割く時間はないという方も多いのではないでしょうか。

  • 日々の業務が忙しい、ちょっとした合間にできる副業はないかな?
  • 育児休暇中、自宅に居ながらできる副業が知りたい!
  • アルバイトで稼ぐことも可能だけど…ストレスなく稼ぎたい!

このように副業で収入アップに興味はあるけれど、面倒なのは無理!という方には、医療情報サイトのポイ活がおすすめです。

Dr.うーろん

私も月3万円の副収入をポイ活から得ています。

ポイ活を副業に含めるかどうかは賛否あると思いますが、月3万円となると副業と呼べる金額と言えるでしょう。

この記事では、医師のポイ活を始めてみようかな?と思えるような魅力を、他の副業と比較する形で紹介します。医師のポイ活のメリットは次の5つです。

ポイ活のメリット

  1. 面倒な準備がいらない、スマホ一つあればすぐに稼げる
  2. 日々の業務の合間にポチポチするだけ、簡単に稼げる
  3. 損するリスクがゼロ、研修医の違反に該当しない
  4. 自分の気の向いたときにだけ参加すればOK、ノンストレス
  5. ついでに医療情報を確認できる

本業(医業)以外の収入源を確保したい方はぜひ読んでみて下さい。すぐに医療情報サイトのポイ活を始めたいという方はこちらからどうぞ。

医師のポイ活 紹介キャンペーン
【2022年9月】医師のポイントサイトの紹介キャンペーン・登録方法まとめこの記事では、8つの医療情報サイトの登録方法と紹介キャンペーンについて解説しています。まだ医療情報サイトへ登録がお済でない方は、ぜひキャンペーンを利用して登録しましょう。2021年現在、登録だけで1万円相当のポイントが獲得できます。...

実際に副業している医師は少ない?

副業のイメージ

医師の副業にはどんなものがあるのでしょうか。本題に入る前に医師の副業事情を見ておきます。

医師約1,000人を対象とした副業に関する調査では、51%の医師に副業経験があるという結果でした。

副業の内容としては次の通りです。

1位非常勤勤務58%
2位株式投資・FX12%
3位不動産投資9%

そんなに副業している医師がいるかな?と疑問を持ちましたが、内訳をみて納得。非常勤勤務・スポットバイトが入っています。

「医師としてのバイト」と投資を除くと、講演会、医療監修、オンライン健康相談と続きますが、どれも数%に満たない数です。

いわゆる副業として活動している医師は、100人に2-3人程度ということになります。

スマホ一つですぐに稼げる

時間のイメージ

副業で稼ぐハードルとして、稼げるまでの時間が挙げられます。稼ぐまでの時間がかかるような副業では、モチベーションを保つことが難しくなります。

とくに医業以外の副業で月3万円稼ぐとなると大変です。Webライティング、動画編集、ブログ、アフィリエイトどれも稼げるようになるまでに技術の体得が必要です。

また株・不動産への投資も相当の知識がなければ、安定して稼ぐことはできません。

稼ぐまでの時間がほぼゼロ

対して医師のポイ活は登録した瞬間からポイントを稼げます。

作業の分だけ利益を得られるいわゆるフロー収入です。

もちろん効率よくポイントを稼ぐには、把握しておくこともあります。当サイトでも紹介していますので、読んでいただければすぐに実践できると思います。

おすすめの医療情報サイトのタイトル
【2022年9月】医師のポイ活で月3万円|おすすめの医療サイト8選医師のポイントサイトに興味があるけど、「手間がかかって面倒そう」と登録後に放置していませんか。医師のポイントサイトは一般的なポイ活より稼ぎやすくできており、コツさえ知って、月に3万円稼げます。この記事では医師のポイ活を始める上でおすすめの8つのサイトを紹介しています。...

必要な準備は会員登録だけ

医師のポイ活を始めるのに必要なのは、ネット環境と医師免許だけです。

手持ちのスマホやパソコンで会員登録すれば、すぐにポイ活が始められます。どのサイトも会員登録無料。副業開始のための初期費用・運用コストは一切かかりません。

例えば投資で収益を得ようと思えば種銭が必要ですが、これも必要ありません。

スマホ一つあればすぐに始められる点が、ポイ活の魅力です。

スキマ時間で簡単に稼げる

すぐに始められるといっても、作業が大変では継続できません。

スマホをポチポチするだけの案件も、医師のポイ活では一般のポイントサイトより高単価。日常業務のちょっと空いた時間に稼ぐとこができます。

アンケート回答はやや時間がかかりますが、1件回答するだけで数千円分のポイントがもらえます。

Dr.うーろん

私は子供ができてから就寝・起床時間が早まったこともあり、朝活として起床後の10-20分に勤しんでいます。

コンテンツの閲覧・視聴で稼ぐ

動画を見たり、記事を読んだりすることでポイントがもらえます。一つ一つの作業は短時間でできるので、忙しい医師にもおすすめです。

  • カンファや手術までの待機時間
  • 子育て中の空き時間
  • 通勤の電車の中

こんなときにスマホを何となく見ているという方も多いと思いますが、その時間をちょっとポイ活に変えるだけで月1-3万円が手に入ります。

医師のポイ活は一般サイトより稼ぎやすい

モッピーやハピタスといった一般ポイントサイトでも、記事閲覧やアンケート回答でポイントを得ることができます。

一般ポイントサイトの案件と比較すると、医師の資格がポイ活においても大きな力を発揮することが分かります。

医師のポイ活ポイントサイト
ログイン特典1000円/月100円/月
記事閲覧5-10円/件0.1-0.2円/件
動画視聴100円/件0.1-1円/件
アンケート回答数千円/件10-100円/件

※m3.comでToDoクリア、今日のアクション、未読ゼロボーナスを達成した場合を考慮

私は医療系サイトと一般ポイントサイトの両方を利用しています。ポイントサイトの無料コンテンツで稼ごうと思うとやっぱり大変です。

ポイントサイトの中では比較的無料コンテンツが多いポイントインカムでも、14日連続ログインで100円という水準です。

また一般のアンケートサイトとしてはマクロミルなどが有名です。ほとんどは数10円程度の案件で、たまに1件100円のようなアンケートもありますが、医療系サイトであれば5,000円に達するような回答量が必要です。

一般ポイントサイトは、クレジットカードの発行やネット銀行の開設など、新しいサービスを始めるときの利用がおすすめ。広告利用で数千円分のポイントがもらえます。

➡一般ポイントサイトとは?

ノーリスク

ポイ活は次のリスクと無縁です。

  • 元本割れのリスク
  • 研修医の医師法違反のリスク

ポイ活は損するリスクがない

他の副業では始めるためにコストが発生します。また株式や不動産への投資では、大きく稼ごうと思えばそれだけリスクをとることになります。

ポイ活には、勉強のための教材も初期投資も必要ありません。絶対に損することはない副業ということができます。

研修医でも参加可能

初期研修医の副業は医師法で制限されています。

医師法第16条の5

臨床研修を受けている医師は、臨床研修に専念し、その資質の向上を図るように努めなければならない。

ただし、副業が全て違法というわけではなく、禁止されているのは診療行為を伴うアルバイトのみで、他については明言がありません。

研修医がポイ活で稼ぐ分には問題ないでしょう。参考に厚生省のサイトのリンクを貼っておきます。

➡医師臨床研修に関するQ&A(研修医編)

ストレスフリーで続けられる

ストレスのイメージ

本業では様々なストレスを抱える医師は多いはず。さらなるストレスを抱えてまで副業をしたくはないという方もいるでしょう。

  • 投資⇒損するかもしれないというプレッシャー
  • 医師のバイト⇒場所・時間の制限を受ける、大きな責任を伴う
  • Webライティング⇒納期がある、クライアントとの交渉

副業にはそれぞれストレス要因がありますが、ポイ活は自分のペースで進められます。

極論負担に思ったらすぐ辞めればいいだけです。

ポイ活を通じて医療情報を収集

最後は医療情報サイト本来の利用目的となります。

医療情報サイトでは、医薬品の宣伝だけでなく医師のコミュニティにも力を入れています。

普段の業務に役立てる

医薬品については、自身の診療分野の医薬品の知識を深めることはもちろん、専門外の薬剤についても把握する良い機会となります。

ケアネットTVのように、医療教育に力を入れているサイトもあります。

とは言えなかなか勉強のために利用するという方は、少ないかもしれません。それでも教科書に載っていないような内容を学べる可能性があります。

例えばm3.comのアスクドクターズ

結構悩ましい症例が並びますが、同業者の回答は参考になります。情報の信頼性については吟味が必要です。

同業者コミュニティとしての役割

各医療情報サイトでは、ライフハック情報や時事ネタなども掲載されています。医療ニュースから税制改革の話題まで、同業者が持っている意見を知ることできます。

とくにm3.comやメドピアで充実していますが、他のサイトでも力を入れようとしている意図が感じ取れます。

  • Medical Tribuneでコメントにいいねを集めるとポイントが付くように
  • MCIに医療者支援サイトMedureが登場

他科の医師に質問できるコンテンツもより充実してきています。

医師のポイ活は早く始めた方がいい

ポイ活のメリットについて述べてきましたが、早く始めた方がいいと考えます。

その理由は次の3つ。

  • 医療情報サイトで得られるポイントは減っている
  • 医師の給料は今後下がり続ける
  • ポイ活はお金の知識の入り口になりうる

医療情報サイトのポイントは減少傾向

医療情報サイトでのポイ活の未来は明るくないと考えています。

かつては学会の旅費を製薬会社が負担してくれていた時代もありました。徐々に規制が入り、最近では勉強会のお弁当も危うくなっています。

ポイントの原資は製薬会社の広告費です。かつての営業費が充てられていると考えれば、しばらくはポイ活で稼ぎ続けることが可能でしょう。

ただし実際に数年前より医師のポイ活で稼げる額は減ってきています。このトレンドが続けば、現行のポイント制度は規制・縮小となることが予想されます。

ポイ活は簡単に始められます。悲観することはなく、ポイ活で稼げる現状を最大限利用しておくことをおすすめします。

医師の給料は今後下がり続ける

後期高齢者医療制度の変更・医師人口の増加・医師の働き方改革による残業時間の短縮。

今から数年以内に起こる変化を考えれば、勤務医の給料は下がり続ける可能性が濃厚でしょう。

副業による別の収入源を確立することで、将来の不安の解消につながります。

とは言え、副業で稼ぐには多大な労力や知識が必要となります。ポイ活で稼ぎつつも、他の副業も少しづつ勉強を始めていきましょう。

マネーリテラシーを高める

ポイ活は始めてすぐに稼げる半面、大きく稼ぐことはできません。

一方でポイ活を通してお得な情報に目を向けることは、お金の勉強の入り口になると考えています。

ふるさと納税を活用したポイ活や、クレジットカード決済によるポイ活を最適化しようとしたとき、自然と自身の所得、税金、支出といったバランスも気にするようになります。

複利の効果も考えると若い頃から正しいマネーリテラシーを持っていれば、資産形成に大きく貢献します。

まとめ

医師がポイ活をする5つのメリットについてまとめました。

  • すぐに稼げる
  • 簡単に稼げる
  • ノーリスク
  • ストレスフリー
  • 学習効果

ポイ活では大きく稼ぐことは難しいですが、作業した分だけ確実に稼げ、かつリスクはありません。

医師のポイ活は、副業を考えている医師の最初の一歩としておすすめです。

この記事を読んで、「医療情報サイトのポイ活を始めてみようかな」と思った方は、こちらの記事を参考に各サイトに登録してみて下さい。

➡おすすめのサイト8選|すべてに登録して月3万円獲得!

記事内で一般ポイントサイトはコスパが悪いと書きました。しかし、クレジットカードの発行など広告利用によるポイ活は一般ポイントサイトの方が高単価の案件もあります。

一般ポイントサイトやクレカのポイント還元など、ポイ活の全般の知識についてこちらの記事でまとめていますので参考にしてください。

➡【医師のポイ活】始める前に知っておきたい基礎知識

ポイ活で稼げるのは今だけかもしれません。稼げるうちにガンガン稼ぎましょう。