節約 PR

【新品20%割引】Apple製品を割引価格で手に入れる方法7選

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
  • Apple製品を新品でできるだけ安く購入したい!
  • Apple製品は基本セールでも安くなることないよね!
  • Apple gift cardを貯める方法があるって本当?

皆さんはApple製品使ってますか?洗練されたデザイン、使いやすさ、高いパフォーマンスで世界中にファンを持つ一方、その品質の高さゆえに高価格となっていることも事実です。

しかもApple製品は通常値引きがほとんどありません。

この記事では「それでもApple製品をできるだけお得に手に入れたい」という方に向けて、具体的な方法7選を解説します。

中でも一番のおすすめは、楽天セールとApple Gift Cardを組み合わせた購入方法。この方法を使えば、20%以上のポイント還元も目指せます。

Dr.うーろん

ポイ活と節約術について情報発信をしているうーろんです。私も先日、実質21%割引でApple Watchを購入しました。

Apple製品を安く購入する方法7選

Appleのロゴ

Apple製品を割引価格で購入する方法を以下にまとめます。

  1. 楽天セールでApple Gift Cardを購入して利用する
  2. Apple公式サイトのセール
  3. 通信キャリアの割引プランや家電量販店のセール
  4. ECサイトの割引・ポイント還元を利用する
  5. Apple Trade In(下取り)プログラムを利用する
  6. Apple製品の中古品を購入する
  7. クレジットカードのポイント還元を活用する

個人的に一番のおすすめは、楽天市場

Apple Gift Cardを購入して利用する

Apple Gift Cardは、Appleの公式オンラインストアや実店舗、そしてAppleのサービス(Apple Music, iCloud, App Storeなど)で利用できるギフトカードです。このApple Gift Cardを楽天市場で購入することで、楽天ポイントが付与されます。

つまり、楽天市場のキャンペーン等を上手く活用することで、実質的にApple製品を割引価格で購入することが可能となります。具体的な手順は以下のとおりです。

楽天市場でApple Gift Cardを購入する

楽天市場では定期的にポイント還元率が上昇する「買い回りセール」を行っています。Apple Gift Card認定店も、もちろんこのセールの対象です。

セールを利用してApple Gift Cardを購入すれば、高いポイント還元率で購入することができます。最大30%以上の還元率も理論上は可能ですが、様々なサービスへの課金も必要です。

それでも20%程度の還元率であれば、多くの方が達成することのできる水準でしょう。楽天市場でのポイント還元率を高める方法については、下記記事もご参考ください。

楽天経済圏 タイトル
【楽天経済圏】目指せ30%還元!SPUを攻略して楽天ポイントを貯める 楽天市場で効率よくポイントを貯めたい! 楽天SPUが複雑でよく分からない! SPUは全部満たそうとすると大変!おすすめ...

Apple Gift CardでApple製品を購入する

次に、先ほど購入したApple Gift CardをApple公式オンラインストアや実店舗で利用し、Apple製品を購入します。これにより、購入したい製品をApple Gift Cardの金額で購入することができます。1回の決済で登録することのできるApple Gift Cardは最大10枚です。

この手順を経ることで、Apple Gift Cardの購入時に獲得した楽天ポイントが実質的な割引となり、Apple製品を割引価格で購入することができます。

ただし、この方法の最大のデメリットは、高額なApple製品を購入しようと思うと、それに見合った額のApple Gift Cardを用意するのに相当の時間がかかるということです。そのため、急いで製品を手に入れたい場合には不向きな方法かもしれません。

それでも、少し手間はかかりますが、ポイント還元を利用して実質的に割引価格でApple製品を手に入れることができるのは大きな魅力です。毎日の小さな買い物に楽天市場を利用し、コツコツとポイントを貯めていくのも良い方法でしょう。

Apple公式サイトのセールや教育割引、リファービッシュストアを活用する

Apple公式サイトでは、特定のタイミングでセールを行うことがあります。

初売りセール

毎年1月2-3日に開催されるセールです。日程は前年末に発表されます。2023年のセールでは、購入価格の値引きは行われませんでしたが、購入品に応じて一定のApple Gift Cardが配布されました。

  • iPhone…8,000円分
  • Apple Watch…8,000円分
  • Mac…32,000円

セール情報はApple公式サイトやニュースレターで発表されるため、定期的にチェックすることをおすすめします。

学生割引

Apple公式サイトには、学生・教職員向けストアが用意されています。学生や教育関係者が対象に、割引価格での購入が可能です。学生証や教職員証などの証明書類を提出する必要があります。

さらに学生・教職員向けストア限定で、新学期を始めようキャンペーンも開催されることがあります。前回のキャンペーンでは、最大24,000円分のApple Gift Cardがもらえました。

学生割引との併用も可能であり、対象者であればより安価な価格でApple製品が手に入ります。

リファービッシュストア

Apple公式サイトではリファービッシュストアも運営。Appleが修理やメンテナンスを行った中古品は「認定整備済製品」として販売されます。

認定整備済製品は、新品と同等の品質を持っており、新品同様の1年間保証も付帯。製品の安心感を確保しつつ価格を抑えることができます。通常、認定整備済製品は新品に比べて約15%程度安くなっています。

これらの方法を活用することで、品質を確保しつつもApple製品を割引価格で手に入れることができます。これらの方法は相互に組み合わせて利用することも可能で、より大きな割引を得ることが可能です。

通信キャリアや大手電気量販店の割引プランを利用する

通信キャリア会社は新規契約や機種変更時に、一部のApple製品を割引価格や分割払いで提供することがあります。これらはキャンペーンやプランの特典の一部として行われることが多いので、契約内容や期間により割引率は変動します。

特定のデータプランやパケット定額サービスと組み合わせることでさらに割引を受けられることもあります。契約内容やキャンペーンの詳細は各キャリア会社のウェブサイトや店舗で確認できます。

一方、大手電気量販店では、定期的にセールを開催し、Apple製品を割引価格で販売することがあります。これらのセールは店頭やオンラインショップで行われ、新製品の発売時期や年末年始など特定のタイミングで実施されることが多いです。また、会員向けのポイント還元やクーポンを利用することで、更に割引を得られる可能性もあります。

ただし、これらの割引プランを利用する際は、契約内容や支払い条件をしっかりと確認することが重要です。また、割引価格で購入できる製品やモデルが限定されている場合もあるため、詳細は各キャリア会社や電気量販店で事前に確認しましょう。

ECサイトの割引・ポイント還元を利用する

一部のECサイトでは、購入金額の一部がポイントとして還元されるサービスを提供しています。

Amazon

Amazonでは、購入した商品に対してAmazonポイントが還元されます。これを利用することでApple製品の実施的な割引が実現。さらに、Amazonではギフト券チャージを行うと最大2.5%のポイントが付与されます。

製品にもよりますが、Amazonポイントでの還元は1-5%。ギフト券チャージ時の還元を加えると3-7%程度の還元率となります。

楽天リーベイツ

楽天リーベイツというサービスを利用すれば、Apple公式サイトでの購入でもポイントが還元されます。楽天リーベイツは楽天が提供するキャッシュバックサイト。指定のECサイトから購入すると購入金額の一部がポイントとして還元されます。

通常は1-2%のポイント還元ですが、楽天スーパーセールの期間などには3-5%のポイント還元となることもあります。

このように、各サイトのポイント還元やギフト券チャージを上手く活用すれば、Apple製品を実質的に割引価格で購入することができます。ただし、各サイトのポイント還元率は変動することがありますので、購入前には必ず最新の情報を確認しましょう。

Apple Trade In(下取り)プログラムを利用する

Apple Trade Inは、Apple製品の持ち主が自分の古いデバイスを新しいものと交換できるプログラム。これはiPhone、iPad、Macなど、様々なApple製品に適用されます。そのデバイスの状態により、新製品の購入価格が大幅に下がる場合があります。

公式サイトで手続き

Apple Trade Inの利用は非常に簡単です。Appleの公式サイト、またはApple Storeで新しい製品を購入する際に、古い製品の情報を入力します。製品のモデル、年式、そして現状の状態に基づき、Appleからはその製品の下取り価格が提示されます。

下取りの価格は製品の状態に大きく依存。大きな損傷がなく、きちんと機能している製品はより高い価格がつくでしょう。逆に、画面が割れているなどの損傷があると、下取り価格は低くなります。

この価格が新製品の購入価格から差し引かれ、その差額が実際に支払う価格となります。この方式ならば、新しい製品をより手頃な価格で入手することが可能です。

データは完全に抹消

Apple Trade Inでは、データの安全性も確保。下取りに出されたデバイスのすべてのデータを完全に消去するとともに、リサイクルも適切に行われます。

下取りに出す製品は必ずしも最新のものである必要はありません。比較的古いモデルでも、その状態が良ければ下取りに出すことができます。ただし、下取りに出せる製品はApple製品に限られますので、その点は注意が必要です。

Apple Trade Inは、新製品の購入を検討しているが予算が足りない、または古い製品が不要になった場合などに検討すると良いでしょう。

Apple製品の中古品を購入する

Apple製品の中古品は、価格を抑えて手に入れる一つの手段です。一部の電気量販店やインターネットオークション、中古品専門の通販サイトなどで多数取り扱われています。

Apple製品はその耐久性とサポート体制から、中古品でもまだ高い性能を保っているものが多く見受けられます。中古品であっても、きちんとメンテナンスが行われていて、動作に問題がないものを選べば、新品を購入するより大きく節約できます。

ただし、中古品を購入する際はいくつかの注意点があります。一つ目は商品の状態です。可能な限り詳しい商品説明を読んで、使用感や傷、動作状態などを確認しましょう。また、購入後のサポートや保証があるかどうかも重要です。万が一故障した場合でも対応してもらえると安心です。

二つ目は販売者の評価です。特にインターネットオークションなどでは、多くの取引実績と高評価を持つ信頼性の高い販売者から購入することをおすすめします。

また、Apple公式のリファービッシュストアも中古品購入の一つの選択肢です。

これらの注意点を心に留めつつ、中古品を利用すれば、Apple製品をより手軽に手に入れることができます。

クレジットカードのポイント還元を活用する

Apple製品に限りませんが、クレジットカードのポイント還元も、Apple製品の購入において重要な節約策の一つです。多くのクレジットカード会社が提供するポイント還元は、カードでの購入額の一部を返金(キャッシュバック)する形で実質的な割引効果を生み出します。

年会費無料でもてる高還元率のカードとしては、次の2つがおすすめです。

  • 三井住友カードゴールド(NL)
  • エポスゴールドカード

年間100万円以上利用するなど条件はありますが、上記のカードは還元率2%を目指せるカードです。

とくに三井住友カードゴールド(NL)は、三井住友Oliveからも同様のスペックのカードが提供されています。コンビニをよく使うという方はこちらのカードもおすすめです。

Olieveのタイトル
【紹介コードあり】ポイント還元率最大20%|三井住友銀行Oliveのキャンペーンを攻略 Oliveってどんなサービスなのか分かりにくい… 新規発行キャンペーンの内容は? すでに三井住友NLカードを持っている...

まとめ

Apple製品を安く購入する方法について7つ紹介しました。

通常ほとんどキャンペーンを実施しないApple製品ですが、楽天セールとApple Gift Cardを駆使すれば、20%以上のポイント還元率で購入することが可能です。

ただし、楽天セールを待つ必要があります。すぐに商品を購入したいという方は、Amazonのポイントバックプログラムと高還元率のクレジットカードを組み合わせて実質的な割引を狙うということも選択肢です。

今回の記事が皆さんの節約につながれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA