医師のポイ活

【2022年9月】医師のポイ活で月3万円|おすすめの医療サイト8選

おすすめの医療情報サイトのタイトル
  • 医療情報サイトはm3.comしか知らない、他にもあるの?
  • ポイ活って時間の割にあまり稼げないのでは?
  • 医師のポイ活で効率よく稼ぐ方法が知りたい!

皆さんは医療情報サイトで「ポイ活」をしていますか。

業界最大手のm3.comに登録している先生は多いと思いますが、m3単独では稼げるポイントに限界があります。「もっと効率的にたくさんのポイントを稼げないかな?」という方には複数の医療系サイトの活用がおすすめです。

Dr.うーろん

ポイ活に勤しむ泌尿器科医うーろんです。8つの医療サイトを駆使して、年間30万円以上のポイントを獲得しています。

この記事では医師のポイ活で月3万円を達成するロードマップを解説します。最後まで読んで頂ければ「登録すべき8つのサイトとその特徴」が分かるでしょう。

サイト1ヵ月の目標
m3.com(エムスリー)5,000円
MedPeer(メドピア)3,000円
CareNet(ケアネット)5,000円
日経メディカルOnline5,000円
Medical Tribune(メディカルトリビューン)1,000円
s.max(エスマックス)4,000円
PLAMED(プラメド)4,000円
MCI(エム・シー・アイ)3,000円
合計月3万円

「そんな額なら当直バイトを月1回やったほうがいい!」という声も聞こえてきそうですが、月3万円くらいなら作業負担はそれほどありません。むしろ当直中に並行して稼ぐこともできます。

各サイトのコスパのよいコンテンツを中心に紹介しますので、参考にして頂ければ幸いです。

会員登録には紹介キャンペーンがおすすめ   

医療情報サイトでは多くが紹介キャンペーンを実施しています。会員登録するならぜひ利用しましょう。始めるだけで各サイト数千円分のポイントがもらえます

2022年9月20日現在実施中のキャンペーンをまとめました。

サイトキャンペーンの有無登録者のポイント紹介者のポイント備考
m3のポイントアイコン
m3.com
あり3,000円5,000円
メドピアのアイコン
MedPeer
あり2,000円7,000円2021年10月より変更あり。
ケアネットのポイントアイコン
CareNet
あり1,000-3,000円1000-7,000円不定期で増額あり。
日経メディカルOnlineのポイントアイコン
日経メディカルOnline
なし
Medical Tribuneのポイントアイコン
Medical Tribune
あり1,000円1,000-5,000円不定期で紹介者の増額あり。
エスマックスのポイントアイコン
s.max
定期あり500円
現在なし
500円
現在なし
プラメドのポイントアイコン
Plamed
不定期あり3,000円3,000円紹介者がいなくても新規登録ポイントは貰える。
MCIのポイントアイコン
MCI
不定期あり1,000-3,000円2,000-3,000円
現在あり
不定期だが開催頻度はかなり少ない。
合計6,000-14,000円13,000-33,000円
2022年9月現在13,000円20,000円

紹介を受けて登録すれば13,000円分のポイントを獲得。同僚や知り合いの医師に頼んでみましょう。

「紹介してくれる医師を探すのが面倒」

こんな方へ各サイト紹介キャンペーンを利用できるようにしておきます。私の紹介という形でよければ、お使いください。

m3.comこのリンクから登録
キャンペーンの適応となります。
CareNet(ケアネット)このリンクから登録
キャンペーンの適応となります。
MedPeer(メドピア)シリアルコードmyeb7lをお使いください。
Medical Tribuneこのリンクから登録
キャンペーンの適応となります。
または、キャンペーンコードZV9IMqAANをお使いください。
Medure/MCI招待コードzFdzZj4をお使いください。

登録方法についてはこちらの記事で詳細に解説しています。

≫医療サイトの登録方法はこちら

m3.comは毎日ログインが必須   

m3.comのトップページ

m3.comの特徴

医師会員数30万人以上
登録キャンペーンあり
登録者:3,000円
紹介者:5,000円
ポイント獲得の目安月5,000円
ポイントの種類1p=10a=最大4.4円
ポイントの有効期限獲得の次年度3月31日(延長なし)
おすすめコンテンツ①未読ゼロボーナス
②今日のアクション
③ToDoクリア
④医療トリビア
⑤DI Station
⑥Web講演会
ポイントの交換先種類が豊富、おすすめはTポイント

m3.comは株式会社エムスリーが運営する医療情報サイトです。医師会員数は30万人以上。m3だけは登録しているという先生も多いのではないでしょうか。

m3.comでは月5,000円が目標です。効率よく稼ぐために毎日ログインが必須。1日あたりの作業量は5分もあれば十分です。

Dr.うーろん

m3.comは毎日ログインしていないと、ポイントの交換レートも下がってしまいます。

m3ポイントは1p=10a=4.4円

m3ポイントの特徴

m3ポイントの価値は非常に分かりにくいです。「ポイントの交換先」「交換時の会員ステータス」によって1ptの価値が変化します。

  • p:ポイントとa:アクションの2種類
  • 青aはステータスアップに必要
  • 1p=10a=4.4円と考えてOK
  • ステータスや交換先で交換レート変動

最高ステータスのプラチナ会員かつ、Amazonギフト券やTポイントへの交換で1p=4.4円相当の価値となります。

有効期限は獲得した次年度の3月31日、失効するポイントに注意しましょう。プラチナ会員を4月〜3月の12ヶ月連続達成で1年間延長されます。

m3.comのステータス制度

m3のステータス制度

m3には3種類のステータスがあります。最上位のプラチナステータスであればm3ポイントの価値が20%増量です。

交換レート必要な青a
ブロンズ
ゴールド10%UP200a
プラチナ20%UP600a

プラチナステータスの維持には、青色のa(ステータスアップアクション)が月600a必要です。「未読ゼロ毎日ボーナスa特典」を毎日クリアすれば条件を満たします。

m3.comのおすすめコンテンツ

m3.comで効率よくポイントを稼げるおすすめのコンテンツはこの6つです。

①未読ゼロ毎日ボーナスa特典
対象の医療情報を閲覧
全部見ると1日25-70a
②今日のアクションをクリック
対象ページに移動で5a
28日間連続達成で500a
③ToDoクリアで最大10a進呈
対象ページに移動で10a
18:30-20:00に追加2a
アプリから参加で1a
④医療トリビア
m3 ToDo Plusが必要
1日3回開催、6-9a
⑤DI Station
薬剤情報を閲覧
1件10a
1-2週毎に更新
⑥Web講演会視聴
1日1回50a+α
4週連続ボーナスなど追加特典あり

すべてクリックだけでポイントがもらえます。

①~④はどれも毎日ポイントが貯まるコンテンツです。m3 ToDo Plusというアプリを使えば①~④をサクッと達成できます。

簡単なコンテンツで稼げる額は月2-3,000円程度。その他m3で稼げるコンテンツで月5,000円を目指します。

  • アンケート
  • 今日のクイズ
  • Docpedia
  • アスクドクターズ
  • 一戸建て・マンションの見学・セミナー参加

m3のアンケートでおすすめは「医薬品の情報源についてのアンケート」です。入力件数に応じてポイントが付与されます。最大31件で500p=2,200円相当。1件1-2分で回答できます。

各コンテンツの詳細は次の記事もご参考ください。

m3ポイントの貯め方
【医師のポイ活攻略】m3.comのポイントの貯め方を全て解説|月5,000円を稼ごう!皆さんは医療情報サイトm3.comを利用していますか?m3.comのシステムは少し複雑ですが、月5,000のポイントが稼げます。この記事ではm3ポイントの貯め方のコツを解説しています。m3のポイ活に興味がある方はぜひご覧ください。 ...

≫m3ポイントの貯め方ガイド

m3おすすめの交換先はT/dポイント

m3ポイントの交換先

m3.comのポイント交換先は医療情報サイトの中で最多。交換レートが1p=4.4円かつ利用価値の高い交換先はTポイントとdポイントです。

Tポイントのメリット
ウェル活で1.5倍の価値
JRキューポで他のポイントに変換可能
dポイントのメリット
✔dポイント交換増量キャンペーン
✔d払い・日興フロッギーと出口戦略多数

Tポイントのウェル活が魅力的ですが居住地域の制約があります。ウェル活しない方は現金化しやすいdポイントもおすすめです。m3ポイントの有効活用法については次の記事もご参考ください。

≫m3ポイントの使い方を徹底解説

MedPeer(メドピア)はポイ活しやすいサイトUI

MedPeerのトップページ

MedPeerの特徴

医師会員数15万人以上
登録キャンペーンあり
登録者:2,000円
紹介者:7,000円
ポイント獲得の目安月3,000円
ポイントの種類8study=30pt=30円
ポイントの有効期限獲得の翌年末12月31日(延長なし)
おすすめコンテンツ①デイリーボーナス
②studyボーナス
③Web講演会
ポイントの交換先2021年12月刷新
おすすめはPonta

メドピアは東証一部(現プライム)上場企業メドピア株式会社が運営。現在15万人の医師が登録しています。

メドピアでは月3,000円が目標です。「ポイント獲得可能リスト」もしくは「医療情報ヘッドライン」にコンテンツがまとまっています。

メドピアのポイント獲得可能リスト
Dr.うーろん

誰でも簡単にポイントが稼げるサイトの作りです。

メドピアポイントは1pt=1円

MedPeerのポイントはptとstudyの2種類(studyは厳密にはポイントと言えないかもしれません)。8study=30pt=30円相当の価値です。

メドピアのstudyボーナス

MedPeerポイントの有効期限は獲得した翌年12月31日。有効期限はポイントごとに決められ延長はありません。

獲得したポイントは次のギフト券・共通ポイントと交換できます。

  • Amazonギフト券
  • nanacoギフト
  • Pontaポイント
  • 楽天EdyギフトID
  • Google Playギフト
  • Apple Gift Card
  • 国境なき医師団に寄付

この中では使い道が豊富なPontaポイントがおすすめです。改悪されていますが、Pontaを利用したふるさと納税ではPontaを1.5倍の価値で利用できます。

MedPeerのおすすめコンテンツ

MedPeerで効率よく稼ぐコンテンツは次の3つです。

studyボーナスポイント
studyのついた記事をクリックで1study
8study貯めると30ptに自動変換
study数に応じて累計ボーナス1~200pt付与
Web講演会視聴
事前アンケートで30pt
視聴後アンケートで150pt
ともに1-2分で回答可能なアンケート
デイリーボーナスポイント
1日1回5ポイント
missionのついた記事を10個でクリア
missionはstudyと同時に貯まる

トップページ右側の「今すぐボーナスポイントを獲得!」を押しましょう。リンク先の医療情報ヘッドラインにすべてまとまっています。

メドピアの医療情報ヘッドラインへアクセス

メドピアのポイ活の基本戦略はstudy集めとWeb講演会視聴です。デイリーボーナスは5ptと少額ですので、毎日ログインは必須ではありません

上記3つのコンテンツで月2-3,000円ほどの額になります。メドピアには他にポイントの貯まるコンテンツも用意されていますが、コスパはそれほどよくありません。

  • アンケート
  • Life &Career Information
  • MedPeer Career
  • MedLedge(対戦型クイズアプリ)
  • QUIZ
  • 薬剤評価キャンペーン
  • コメント投稿キャンペーン
  • FORUM Survey
  • 症例相談、症例検討会

各コンテンツの詳細は、メドピアの記事にまとめましたのでご参考ください。

メドピアの稼ぎ方
【医師のポイ活攻略】メドピアポイントの貯め方をすべて解説|月3,000円稼ごう!医療情報サイトMedPeer(メドピア)でポイ活をしていますか。メドピアはポチポチするだけで月4,000円相当のポイントが稼げるおすすめのサイトです。メドピアで効率よくポイントを稼ぎたい方はぜひご覧ください。...

≫MedPeerポイントの稼ぎ方

CareNet(ケアネット)はWeb講演会が高単価

ケアネットのトップページ
医師会員数20万人
登録キャンペーン9/14まで増量中
登録者:1,000円
⇒3,000円
紹介者:1,000円
7,000円
ポイント獲得の目安月5,000円
ポイントの種類2up=1pt=1円
ポイントの有効期限最終獲得から2年(延長あり)
おすすめコンテンツ①Web講演会
②eディテーリング
③コンプアップ
ポイントの交換先2021年11月刷新
おすすめはPonta

株式会社ケアネットが運営するCareNet.comは医師20万人が登録する医療情報サイト。ポチポチだけで稼げるコンテンツが多く、医師のポイ活に必須のサイトと言えます。

Dr.うーろん

とくにWeb講演会視聴で獲得できるポイントは最高値です。

ケアネットでは月5,000円を目指します。

CareNetポイントは2up=1pt=1円

ケアネットポイントの特徴

CareNetポイントはpt(ポイント)とup(アップ)の2種類。2up=1pt=1円相当の価値です。有効期限は最終獲得から2年後。ポイ活を続ける限り失効の心配はありません。

ケアネットのポイントは次のギフト券・共通ポイントと交換できます。

  • Amazonギフト券
  • Pontaポイントコード
  • EdyギフトID
  • nanacoギフト
  • Googleギフトコード
  • Apple Gift Card
  • 医書.jp購入費
  • CareNeTV視聴料
  • 寄付

メドピアと同様、おすすめはPontaです。医学電子書籍を利用されている方は、医書.jpもありですね。

≫医書.jp VS M2PLUS

またCareNeTVでは番組単位での購入時にケアネットポイントが利用できます。

CareNetで月5,000円

ケアネットでポイントを稼ぎやすいおすすめコンテンツは次の3つです。

Web講演会視聴
予約時アンケートで60up
視聴後アンケートで600up
アンケートは1-2分で回答可能
終了時刻前後に回答可
eディテーリング
5分程度の短い動画
動画視聴後にアンケート回答
1件あたり100up
コンプアップを獲得
eディテーリングをすべて完了
1日20up獲得可能
休日は稼げない

ケアネットのWeb講演会は1回300円と最高値。優先して参加したいコンテンツです。

サイト稼げるポイント視聴後アンケ
m3.com22円+α講演会による
CareNet300円あり
Medpeer150円あり
日経メディカルOnline128円なし
Medical Tribune200円あり

ケアネットも毎日ログインする必要性は高くありませんが、参加した日はコンプアップ報酬も忘れずにもらいましょう。

ケアネットは上記コンテンツだけでも5,000円前後のポイントが貯まります。他には下記のコンテンツがあります。

  • アンケート
  • 会員特典ページ
  • Medical Gateway
  • 臨床〇×クイズ
  • スタンプチャレンジ
  • CareNetCareer

コスパ重視ならスキマ時間に簡単なコンテンツだけ取り組んで、少しまとまった時間があればアンケートというスタンスがおすすめです。

各コンテンツの詳細はケアネットの記事で解説します。

ケアネットポイントの稼ぎ方
【医師のポイ活攻略】ケアネットポイントの貯め方をすべて解説|月5,000円稼ごう! 医療情報サイトCareNet.com(ケアネット)でポイ活をしていますか。ケアネットはポチポチするだけで月4,000円相当のポイントが稼げるおすすめのサイトです。ケアネットで効率よくポイントを稼ぎたい方はぜひご覧ください。...

≫ケアネットポイントの貯め方

日経メディカルOnlineは動画視聴で稼ごう

日経メディカルのトップ
医師会員数20万人以上
登録キャンペーンなし
ポイント獲得の目安月5,000円
ポイントの種類2.5Exp=1pt=1円
ポイントの有効期限獲得の翌々年6月30日(延長なし)
おすすめコンテンツ①eディテール
②Web講演会
ポイントの交換先おすすめはAmazonギフト券

日経メディカルOnlineは株式会社日経BPが運営する医療情報サイト。2022年4月には医師会員が20万人を超えました。

日経メディカルでは月5,000円が目標です。

還元率が2.5Exp=1pt=1円に改悪

日経メディカルOnlineのポイント

日経メディカルのポイントにはptとExpの2種類があります。2.5Exp=1pt=1円相当の価値です。500Exp貯まると自動で200ptへ変換されます。

Dr.うーろん

2022年5月12日に還元率が500Exp=250ptから200ptに引き下げ。残念ながら80%減の改悪です。

日経メディカルポイントの有効期限はポイントごとに設定されます。有効期限は獲得した翌々年の6月30日まで。

ポイントの交換先は次の5つです。

  • Amazonギフト券コード
  • EdyギフトID
  • Nanacoギフト
  • WAONポイントID
  • 日本赤十字社への寄付

他のサイトでAmazonギフト券以外が充実してきたので、日経メディカルではあえてAmazonギフト券でもいいと思います。

≫Amazonギフト券のお得な利用方法

コンビニ利用が多い方はEdyギフトIDもおすすめです。楽天Edy決済でさらに0.5%の楽天ポイントが付きます。

日経メディカルで月5,000円

日経メディカルでは次のコンテンツがおすすめです。

eディテール
動画視聴で320Exp
5分程度の短い動画
「視聴を完了しました」をクリック
Web講演会視聴
講演会視聴で320Exp
「視聴を完了しました」をクリック
終了時刻の10分前からボタンが押せる

2021年は日経メディカルOnlineのWeb講演会がかなり増え、より稼ぎやすくなりました。

日経メディカルは2つのコンテンツ視聴だけでも月5,000円を超える月が多いです。他にはアンケートでも稼げます。

各コンテンツの詳細は日経メディカルOnlineの記事で解説します。

【医師のポイ活攻略】日経メディカルのポイントの貯め方をすべて解説|月5,000円を稼ごう! 医療情報サイト日経メディカルOnlineはでポチポチするだけで月4000円相当のポイントが稼げるおすすめのサイトです。日経メディカルOnlineでのポイ活に興味のある方はぜひこの記事ご覧ください。登録方法、ポイントの稼ぎ方、おすすめの交換先についてまとめています。...

≫日経メディカルポイントの貯め方

Medical Tribuneのポイントは物足りない

Medical Tribuneのトップページ
医師会員数12万人以上
登録キャンペーンあり
登録者:1,000円
紹介者:1,000円
ポイント獲得の目安月1,000円
ポイントの種類1point=1円
ポイントの有効期限最終獲得の翌年同月末(延長あり)
おすすめコンテンツWeb講演会視聴
ポイントの交換先おすすめはPonta

医学新聞でおなじみメディカルトリビューン社の運営する医療情報サイトです。ポイントが貯まるコンテンツが少なく、他サイトと比較して物足りなさを感じます。

それでもWeb講演会後のアンケートはコスパに優れ、複数のサイトで効率よくポイントを貯めるなら、Medical Tribuneも欠かせません。

Medical Tribuneは月1,000円が目標です。

Medical Tribuneポイントは1point=1円

Medical Tribuneポイントは1point=1円の価値と分かりやすい設定です。

Medical Tribuneポイントの有効期間は、ポイントの最終取得日の翌年同月末。 ポイントを獲得し続けていれば、失効することはありません。

5つの交換先が用意されています。

  • Amazonギフト券コード
  • EdyギフトID
  • nanacoギフト
  • Pontaポイント
  • 図書カードNEXT

共通ポイントとして汎用性の高いPontaがおすすめです。

Medical Tribuneで月1,000円

Medical TribuneではWeb講演会後のアンケートが主な収入源。

Web講演会視聴
マイページからWeb講演会を視聴
翌日以降アンケート依頼が届く
回答すると200point獲得
※Doctor Prime関連は30-50point

内容は5-7個くらいの選択形式で簡単。回答後に「送信」まで押さないとポイントがもらえない点に注意です。

Medical Tribuneで他に稼げるコンテンツとしてアンケート回答があります。2022年3月頃からミニアンケートMTQも始まりました。

Medical Tribuneの詳細はこちらの記事で解説します。

【医師のポイ活攻略】Medical Tribuneポイントの貯め方をすべて解説|月1,000円を稼ごう! 医療情報サイトMedical Tribuneでポイ活をしていますか。Medical Tribuneはポチポチするだけで月1000円相当のポイントが稼げるおすすめのサイトです。この記事ではMedical Tribuneのポイ活の方法をまとめていますので、ぜひご覧ください。...

≫Medical Tribuneで稼ぐ方法をすべて解説

IQVIAにも登録

IQVIAのロゴ

Medical Tribuneへの登録時、同時にIQVIAにも申込めます。IQVIAもヘルスケア関連のリサーチを担う会社です。

IQVIAに登録すると、郵送でのアンケート依頼が届くようになります。報酬はAmazonギフト券か図書券が選べます。

郵送先は職場もOK。「自宅の住所を知られるのは心配」という方も安心です。

エスマックスは月1回のMR訪問調査で稼ごう  

エスマックスのトップページ
医師会員数不明
キャンペーンの有無現在なし
ポイント獲得の目安月4,200円
ポイントの種類1ポイント=1円
ポイントの有効期限無期限
おすすめコンテンツ定期調査
ポイントの交換先Amazonギフト券

株式会社エス・マックスは、MRの活動状況に関する情報を管理し製薬会社に販売しています。調査に協力する医師に報酬としてポイントを提供する仕組みです。

エスマックスでは定期アンケートを回答することで、月4,200円相当が安定して稼げます

エスマックスは1P=1円

エスマックスポイントの価値は1ポイント=1円ポイントの有効期限はありません。

ただし会員規約に「一定期間ログインがない場合、エスマックス社がポイントの失効させることができる」と明記されている点には注意です。

ポイント交換先は次の4つです。

  • Amazonギフト券
  • JCB商品券
  • 臨研webの年間購読料
  • 寄付

商品券は送料500円がかかります。Amazonギフト券がおすすめです。

エスマックスで月4,200円程度

「医療品情報収集に関するアンケート」が主なポイント獲得源です。別名は「定期調査」や「MRの訪問等状況調査」。このアンケートに回答すると最大4,200円/28日間がもらえます。

医薬品の情報収集に関するアンケート

  • 情報収集した1薬剤を入力毎に80ポイント
  • 調査は2週間、1週毎に締め切り
  • 締め切りは火曜日の24:00
  • 2週間で最大4,200ポイント

2週間で53個の薬剤について回答すれば4,200ポイントに到達。アンケートでは次の設問に回答します。

  1. 製薬会社
  2. 薬剤
  3. 情報収集先
  4. 1ヶ月間の処方患者数
  5. 情報収集した内容

「⑤情報収集した内容」は記述式のため、回答にやや時間がかかります。

直接MRの訪問がなくても大丈夫。m3、CareNet、MedPeer、日経メディカルonline、Medical Tribuneで得た情報も対象です。

Dr.うーろん

複数の医療情報サイトを活用して効率的にポイントを貯めましょう。

エスマックスでは不定期に「都度調査」という名称で他のアンケートも届きます。エスマックスの詳細は、こちらの記事を参考にしてください。

エスマックスタイトル
【医師のポイ活攻略】s.max(エスマックス)のポイントの貯め方を解説|月4,200円稼ぐ!s.max(エスマックス)という医師限定のアンケートサイトをご存知でしょうか。医薬品の情報入手経路を回答することで月4200円相当のポイントが稼げます。この記事ではエスマックスへの登録方法・ポイントの稼ぎ方を解説しています。まだエスマックスは利用したことがない方も、ぜひ登録してエスマックスでのポイ活を始めてみて下さい。...

≫エスマックスのポイントの貯め方

PLAMEDはポイント交換先に現金あり

プラメドのトップページ
医師会員数5万人以上
登録キャンペーンあり
登録者:3,000円
紹介者:3,000円
ポイント獲得の目安年間5万円
ポイントの種類1P=1円
ポイントの有効期限最終獲得の翌年同月末(延長あり
おすすめコンテンツ①Impact track
②定期調査BOX
③通常アンケート
ポイントの交換先おすすめは現金

市場調査を事業とするインテージホールディングス。プラメド社はそのヘルスケア部門を担う会社です。PLAMEDポイントクラブを通して調査に参加すればポイントがもらえます。

PLAMEDポイントは1P=1円

プラメドポイントは1P=1円相当。有効期間はポイント終取得日の翌年同月末です。 ポイントを獲得し続けていれば失効することはありません。

交換先は次の5つ。

  • Amazonギフト券
  • 図書カード
  • 商品券
  • 現金振り込み
  • 寄付

プラメドポイントはなんと現金振込に対応しています。他の交換先より優先すべきは現金です。

現金振込の最小交換単位は10,000ポイントと少々ハードルは高いですが、ポイ活を続ければすぐにその金額に達するでしょう。

PLAMEDで年間5万円

プラメドでは1件で数千ポイントがもらえるアンケートが届きます。不定期で届くアンケートも多いので1ヵ月あたりの稼ぎは評価しにくいですが、年間5万程度が一つの目標です。

ログイン後の画面で「マイアンケート」から依頼されているアンケートの一覧を確認できます。

プラメドのマイアンケート

アンケートにはいくつかの型があります。

Impact Track
医薬品情報の入手歴を1週ごとに回答
招待を受けてから初めて参加できる
招待まで会員登録後1-2年かかるか
定期調査BOX
さらに4種のアンケートに分かれる
①全国医師調査:半年に1回、最大4,000P
②基本情報の確認:3ヵ月に1回、100P
③薬剤処方に関する実態調査:3ヵ月に1回、最大1,500P
④医薬品の情報:1,000P
通常アンケート
不定期に募集のかかるアンケート
1,000~5,000P程度の案件あり

Impact Trackは参加者を絞っているらしく、新規登録者は開始までかなり待つ状況です。

プラメドポイントクラブの詳細については次の記事もご参考ください。

プラメドのタイトル
【医師のポイ活攻略】PLAMED(プラメド)のポイントの貯め方|年間5万円を目指す!皆さんはPLAMED(プラメド)をご存知でしょうか。アンケート回答でポイントが稼げる医師限定のサイトです。年間5万円相当稼げます。この記事ではプラメドの登録方法・稼ぎ方を解説しています。まだ登録していない方は、この期にプラメドでのポイ活を始めてみてはいかがでしょうか。...

≫プラメドポイントクラブの概要

MCI/Medureは不定期のアンケートで稼ごう

MCIのトップページ
医師会員数6万人
登録キャンペーン現在なし
ポイント獲得の目安月3,000円
ポイントの種類1pt=1円
ポイントの有効期限獲得の翌々年末
(延長なし)
おすすめコンテンツアンケート
ポイントの交換先おすすめはPonta・Amazonギフト券

MCI(エム・シー・アイ)は製薬会社へのマーケティング支援を主力事業とする会社です。会員医師として調査に協力すれば、対価としてポイントがもらえます。

コンテンツはMCIリサーチから届くアンケートおよびインタビューだけでしたが、Medure(メデュア)がスタートし若干稼ぎやすくなりました。

Medure(メデュア)

2022年1月にMCIよりリリースされた医療情報サイト。簡単なコメント投稿で稼げるコンテンツが用意されています。

MCIポイントは1pt=1円

MCIポイントは1pt=1円に相当。 MCIリサーチとMedureで獲得したポイントは共通です。

2022年1月17日の会員規約改定で有効期限が設定されました。期限はポイントを獲得した翌々年の年末12月31日です。

交換先は8つ用意されています。2022年8月に楽天Edy・Google Play ギフト・Apple Gift Cardの3つが追加されました。

  • Amazonギフト券コード
  • 図書カード
  • UCギフトカード
  • nanacoギフト
  • Pontaポイント
  • 楽天Edy
  • Google Play ギフト
  • Apple Gift Cardの3つが追加されました。

活用の幅が広いPontaがおすすめですが、キャンペーン時にはAmazonギフト券への交換もお得です。

Dr.うーろん

2021年11月にはAmazonギフト券への交換額2%UPのキャンペーンがありました。

MCIで月3,000円を目指す

MCIでは不定期にアンケートの依頼が届きます。1件1,000-5,000ptと高単価、私のところには3,000円程度の案件の依頼が、だいたい月1-2件きている印象です。登録している専門の科によって大きく差が出ます。

MCIはパソコンからアクセスしないと回答できないという制限があります。一応設定をパソコン表示に変更すれば、スマホからでも回答は可能です。

MCIの詳細はこちらの記事を参考にしてください。

MCI タイトル
MCI(エム・シー・アイ)ポイントの貯め方|MCIリサーチで月3,000円稼ごう! 皆さんは、医師向けアンケートサイトMCI(エム・シー・アイ)リサーチを利用されていますか。ポイントの稼げる医療系サイトとしてはマイナー...

≫MCI(エム・シー・アイ)でのポイントの稼ぎ方

2022年1月に登場したMedureという情報サイトでは、記事に100字以上のコメントで50pt、コメントに「いいね」をもらうと1ptもらえます。

しばらくはMedureだけで月1-2,000円ほど稼げましたが、だんだんと条件が厳しくなりつつあります。

Medure タイトル
【医師のポイ活攻略】MCIの新サービスMedure(メデュア)でポイントを貯めよう!皆さんはMCIからの新しいサービスMedure(メデュア)をご存知ですか。MCIはややマイナーな医療系サイトのため登録している方は少ないかもしれません。この記事ではMedureでのポイントの貯め方をまとめていますので、参考にして頂ければ幸いです。...

≫Medureでのポイントの稼ぎ方

実際にどのくらい稼げるの?

8つのサイトでどのくらい稼げるのでしょうか。月初に各サイトでもらえたポイントをまとめています。2022年8月は43,985円でした。

医師のポイ活の集計結果

前月以前のポイ活実績は下記記事で報告しています。ご参考ください。目標の月3万円は概ねクリアしています。

≫前月のポイ活実績

まとめ・各サイトへのリンク

医師のポイ活の攻略におすすめの8サイトを紹介しました。利用すべきポイントサイトはポイ活へのスタンスによっても変わります。

時間をかけず、コスパ重視
m3、ケアネット、メドピア、日経メディカル、Medical Tribuneで簡単なコンテンツから優先的に取り組む。
時間をかけても最大限稼ぐ
8つのサイトすべてを駆使。アンケートにも積極的に取り組む。

他サイトで集めた薬剤情報をPLAMED・エスマックス・m3のアンケートで活用するとさらに稼げる。

どのサイトも登録は無料。すべて登録すれば始めるだけで1万円相当のポイントがもらえます

まずは登録だけしてみて、自分の稼ぎやすいサイトから少しずつ取り組んでみるのがいいでしょう。

2022年8月の時点で言えば、最も稼げたサイトはm3.com。コスパがいいと感じたのはケアネット・日経メディカルOnlineでした。

≫2022年ポイント獲得ランキング

各サイトの登録ページへと当ブログでの解説へのリンクを貼ってまとめておきます。ご活用ください。ロゴをクリックすると各公式サイトに移動します。

タイトル個別記事登録ページ
m3 ロゴ
m3.com(エムスリー)
m3ポイントの貯め方登録する
メドピア ロゴ
MedPeer(メドピア)
メドピアポイントの貯め方登録する
ケアネット ロゴ
CareNet(ケアネット)
ケアネットポイントの貯め方登録する
日経メディカル ロゴ
日経メディカルOnline
NMOポイントの貯め方登録する
Medical Tribune ロゴ
Medical Tribune(メディカルトリビューン)
Medical Tribuneポイントの貯め方登録する
エスマックス ロゴ
s.max(エスマックス)
エスマックスポイントの貯め方登録する
プラメド ロゴ
PLAMED(プラメド)
プラメドポイントの貯め方登録する
MCI ロゴ
MCI(エム・シー・アイ)
MCIポイントの貯め方登録する

ポチポチしてるだけで稼げる案件はこちらの記事にまとめました。普段忙しくてポイ活をじっくりしている暇はないという方はご参考ください。

スマホ 医師 ポイ活
【医師のポイ活攻略】スマホで簡単!スキマ時間で月1万円|おすすめアプリ紹介日々の業務が忙しくて医療情報サイトのポイ活をしている時間はないという先生も多いでしょう。医療情報サイトのポイ活はスマホと相性がいいコンテンツもたくさんあります。この記事ではスマホに限定して、効率的にポイントを貯めていく方法を解説しています。スキマ時間にちょっとしたお小遣い稼ぎはいかがですか。...

≫スマホで簡単!スキマ時間で月1万円|おすすめアプリ紹介

実際にポイントが貯まってくると、今度は交換先に悩むと思います。お得なポイントの交換先についてはこちらの記事でまとめたのでぜひご覧ください。

【2022年9月】医療ポイントサイト交換先の最適解|おすすめの活用方法を解説!医療サイトで貯めたポイントの交換先に迷ったことはありませんか。せっかく貯めたポイントを有効活用するには、どの交換先が最適?この記事ではおすすめの交換先とその活用法をまとめました。Amazonギフト券が余っているという方も読んでみて下さい。...

≫貯めたポイントの使い方まとめ|サイト別の交換先を解説

以上、皆さんのポイ活の役立てて頂ければ幸いです。