医師のポイ活

【医師のポイ活攻略】s.max(エスマックス)のポイントの貯め方を解説|月4,200円稼ぐ!

エスマックスタイトル

皆さんはs.max(エスマックス)という医療サイトをご存知ですか。

  • エスマックスはどんなサイト?
  • エスマックスはどうやったら始められるの?
  • エスマックスではどのくらいのポイントが稼げるの?

エスマックスはアンケート回答でポイントが得られるサイトです。アンケートは4週間に1回定期的に募集されます。

Dr.うーろん

医師のポイ活で月3万円を貯めているうーろんです。エスマックスも活用するとポイ活の収益が安定します。

この記事ではエスマックスの登録方法とポイントの貯め方について徹底解説します。概要は以下の通りです。

  • エスマックスの紹介キャンペーンは現在なし
  • アンケートは医薬品情報の入手経路を入力するだけ
  • 他のサイトで得た情報を利用すれば効率UP

この記事の内容を実践して頂ければ、毎月安定して4,200円が稼げるようになります。

作業には1回30分-1時間程度を費やすので、ある程度腰を据えてポイ活に取り組もうする方に向いています。

もっと気軽にポイ活したいという方には、m3.comメドピアケアネット日経メディカルがおすすめ。

下記記事ではワンクリックで稼げるコンテンツだけを集めました。

≫コスパ重視のコンテンツを厳選

エスマックスは医療情報を扱うマーケティング会社

エスマックスのトップページ

出典:smax.co.jp

そもそもエスマックスという社名を始めて耳にした方も多いのではないしょうか。エス・マックス株式会社は、MRの活動状況など医療情報を管理している会社です。

エス・マックス株式会社
✔2003年6月に設立
✔主力事業は医療情報の調査・管理・販売
✔2006年よりアンケート調査事業を開始
✔2008年よりインタビュー調査事業を開始

得られた情報は「SMAXデータ」として販売。製薬会社のマーケティング戦略に活用されます。調査に協力する医師には対価としてポイントが支払われるビジネスモデルです。

エスマックスの事業モデル

エスマックスはアンケートとインタビューの2種類の調査方法で、医師から情報を集めています。

エスマックスのポイ活の始め方

エスマックスのポイ活を始めるために、まずは登録方法を解説します。すでに会員登録が済んでいる方はポイントの貯め方まで移動してください。

エスマックス社のホームページから登録可能

エスマックスの登録方法

出典:smax.co.jp

エスマックスの公式サイトから会員登録ページに移動します。3つのステップで登録フォームを開きましょう。

  1. 画面上部の「医師の皆様へ」をクリック
  2. 「医師モニター登録」をクリック
  3. あなたは日本国内の医療機関に勤める医師ですか?⇒「はい」をクリック

こちらのボタンから直接移動できます。

入力フォームの下記項目を埋めます。

エスマックス登録フォーム

  • 氏名
  • 主勤務先
  • 主診療科
  • 第2診療科
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 登録のきっかけ
  • メールアドレス

これで仮登録が完了です。お疲れ様でした。

仮登録後の流れ

仮登録から2週間ほどで登録完了の連絡がきます。この2週間でエスマックス社による本人確認が行われます。

モニターの参加資格は病院・診療所に勤務している医師。実際には勤務先のホームページなどで確認しているようです。

Dr.うーろん

確認できない場合は病院の名札など、勤務を証明するものの提示を求められることがあります。

本人確認が完了するとパスワードとIDが送付されます。公式サイトには「勤務先住所にパスワードとIDが郵送される」とありますが、現在は応募が多いためメールで届きます。

アンケートは登録してもすぐには募集されません。登録完了のメールにも「現在定員数が上限のため空き次第連絡する」と書かれています。

私の場合は約1ヵ月ほどで最初の「医薬品の情報収集に関するアンケート」の依頼がありました。

紹介キャンペーンはあるが不定期

基本的にエスマックスの登録で得られるポイントはありません。不定期ですが過去に紹介キャンペーンが開催されたことはあります。

直近では2021年11月22日~12月17日の期間に、紹介者・登録者双方に500円分のポイントが付与されるキャンペーンが実施されました。

過去には3,000ポイントのキャンペーンを実施していたこともあります。

エスマックスのキャンペーンは不定期かつ短期間。キャンペーンを待っているといつまでたっても開始できません。自身のタイミングで始めてしまう方がよいでしょう。

初期研修医は登録不可

残念ながらエスマックスの医師モニターに初期研修医は登録できません。モニター登録の条件に「歯科医師、獣医師、初期研修医は対象外」と明記されています。

エスマックスのポイ活に興味がある先生は3年目以降に登録しましょう。初期研修医でも始められるポイ活はこちらの記事にまとめています。

≫研修医におすすめの副業「医師のポイ活」を解説

エスマックスポイントの稼ぎ方

エスマックスでポイントを貯める方法は次の3つ。

  • 医薬品情報収集に関するアンケート
  • その他アンケート
  • インタビュー

基本は「医薬品の情報収集に関するアンケート」です。これで月4,200円分のポイントを稼げます。

医薬品情報収集に関するアンケートの概要

エスマックスのポイ活で欠かせないコンテンツは医薬品情報収集に関するアンケートです。

  • 別名「定期調査」「MR訪問等状況調査」
  • 医薬品の情報の入手経路を回答
  • 1件につき80円分のポイント進呈
  • 最大月4,200円
  • 1調査2週間、4週毎に開催

アンケートの回答ページはエスマックス社のサイトから直接移動できません。

エスマックスに登録してから1ヶ月ほど経過するとアンケートの募集メールが届きます。メール内のURLから移動可能です。

ここからエスマックスの回答ページにログインできます。

ログインすると「確定」「予約」などが書かれたカレンダーが現れます。表記のある部分が調査期間です。

エスマックスの調査期間の状態

調査期間内になると「予約」から「未登録」に表記が変化。またアンケートの途中で一旦止めると「未完了有」、項目をすべて埋めると「登録済」にそれぞれ変化します。調査期間が締め切られると「確定」になります。

Dr.うーろん

「未登録」「未完了有」「登録済」状態の日付で薬剤の入力が可能です。

調査期間は任意の2週間(月~日)が割り当てられます。1週間ごとに火曜日の24:00が締め切りです。

入力可能な日付をクリックすると、情報を入手した医薬品の入力画面に移動します。

医薬品情報収集状況の入力の手順

ここからは実際に医薬品の情報収集状況を入力します。手順は次の通りです。

  1. 情報収集した医薬品を選択
  2. 医薬品の情報源を入力
  3. 個別1か月あたりの処方人数、収集した内容の選択
  4. 収集した内容(記述)、内容への印象、処方意向の選択

各手順ごとに解説します。

情報収集した医薬品を選択

カレンダーの日付をクリックして薬剤名の入力画面に移動します。

エスマックスのアンケートその1

まずは医薬品名を入力しましょう。製薬会社から選ぶこともできますが、製品名から検索した方が早いです。全角カタカナでないと反応しません。

検索するとリストが出てくるので該当する薬剤を選択。上段のリスト(青)の薬剤をクリックして下段のリスト(赤)に移すことで選べます。

医薬品の情報源を選択

エスマックスのアンケートその2

医薬品の情報をどこから入手したか回答します。個別訪問のMRはもちろん、m3.comやケアネットなど、他の医療情報サイトも選択できます

選択して「次へ」をクリックすると、医薬品の入力画面(STEP1)に戻ります。

エスマックスのMR訪問等状況調査のフローチャート1

検索ツールの下に先ほど入力した医薬品が追加されています。該当の日付で別の医薬品の情報収集があれば、これまでの作業を繰り返します。

MR訪問等内容の欄が未登録の状態となります。この状態ではまだ終わりではありません。当日の薬剤の入力がすべて済んだらSTEP3に進みます。

1か月あたりの処方人数、収集した内容の選択

医薬品の検索画面の「次へ」をクリックすると、今度は医薬品ごとに質問されます。

エスマックスのアンケートその3

最初のページで「1ヵ月あたりの処方人数」「収集した内容」を回答します。回答は数秒で終わる選択形式です。悪性腫瘍の治療薬の場合は、これに追加して適応疾患の入力を求められることもあります。

収集した内容(記述)、内容への印象、処方意向など。

エスマックスのアンケートその4

次のページでは収集した情報についての記述があります。文字数の制限は上限1,000文字、下限なし。文字数が少なくても終われますが、あまりに不適切な内容はアンケートの依頼が止まるペナルティもあるので注意しましょう。

あとは「収集内容への印象」「処方意欲」などを回答すれば、医薬品1件分が終了です。同日に入力した薬剤が他にあれば、またSTEP3に戻ります。

エスマックスのMR訪問等状況調査のフローチャート2

1件で80ポイントもらえます。最大4,200ポイントですので、53件で到達です。

同様のアンケートであるm3.comの薬剤の情報収集に関するアンケートは31件で500pt=2,200円相当。

入力の手間はm3.comの方がやや簡単な印象です。両方同時に行うと効率よくポイントを稼げます。

その他アンケート

定期調査の他にも、稼げる額は小さいですが月に数件のアンケートの募集があります。依頼はメールで届きます。

<アンケートの一例>

アンケート内容獲得ポイント
基本情報のご確認100pt
MRとのWEB面談実施状況調査最大200pt
WEB講演会についての調査最大200pt
医薬品購買実態に関する調査1,000pt
医薬品卸のMS活動調査不明

時間に余裕があれば、これらのアンケートにも回答しましょう。

最近「MS活動調査」が始まりました。これも1入力80ptが稼げるようですが、私はMSの訪問を受けていなので手付かずです。

インタビュー

インタビュー案件も用意されており、こちらは会場調査と訪問調査に分かれます。

エスマックスではまだ募集依頼を受けたことがありませんが、他の医療情報サイトの案件と同等と考えれば、高単価が予想されます。

Dr.うーろん

時給換算1-2万円の案件も多いです。

スマホでのポイ活には向かない

エスマックスにはアプリはありません。スマホからでも上記のアンケート回答は可能です。ただスマホよりパソコンの方が作業効率はいいでしょう。

  • 表示が小さくて見にくい
  • 記述する項目がある
  • 他の医療情報サイトの画面を参照したい

医師モニター登録はパソコンからのみとなっています。

エスマックスのポイント

ポイントの価値

エスマックスで稼いだポイントについて解説します。ポイントの種類は1つのみ。1ポイント=1円相当で交換できます。とても分かりやすいです。

ポイントの有効期限はない

エスマックスポイントに有効期限はありません。ただし利用規約に「6ヶ月以上マイページへログインしていないモニターについてはポイントを失効できる」と記載されています。

長期間調査に参加できない場合は、定期的にログインだけはしておくか、もしくはポイントを交換しておきましょう。

ポイントの交換先

エスマックスのポイントの交換先は次の4つです。

  • Amazonギフト券
  • JCBギフト券
  • 臨検Webの年間購読 
  • 寄付

商品券は送料500円がかかります。最低交換単位は4,500ポイント。1,000ポイントから交換できるAmazonギフト券が一番お得です。

Amazonギフト券をお得に活用する方法は次の2記事もご参考ください。

≫Amazonギフト券の活用方法

≫Amazonセールの攻略方法

※臨検Webは、大道学館出版部が発行する雑誌「臨牀と研究」に掲載された医学文献を閲覧・ダウンロードが可能なサービス。個人の年会費は30,000円になりますので、エスマックスのポイントを使うとお得にはなります。

まとめ

エスマックスの概要について解説しました。

  • エスマックスはアンケートで稼ぐサイト
  • 新規登録キャンペーンは不定期、自分のタイミングで登録して始めよう
  • 医薬品の情報収集に関するアンケートで月4,200円

エスマックスのポイ活では医薬品の情報収集に関するアンケートの攻略が必須です。アンケートにはm3やケアネットなど他の医療情報サイトでの情報収集も利用できます。

  • スキマ時間に各医療情報サイトの簡単に稼げるコンテンツに取り組む
  • 貯まった情報でエスマックスのアンケートにも回答する

この方法で効率よく医療情報サイトのポイ活を進めていきましょう。当サイトでは8つの医療情報サイトを紹介しています。

おすすめの医療情報サイトのタイトル
【2022年9月】医師のポイ活で月3万円|おすすめの医療サイト8選医師のポイントサイトに興味があるけど、「手間がかかって面倒そう」と登録後に放置していませんか。医師のポイントサイトは一般的なポイ活より稼ぎやすくできており、コツさえ知って、月に3万円稼げます。この記事では医師のポイ活を始める上でおすすめの8つのサイトを紹介しています。...

≫おすすめのサイト8選で月3万円稼ぐ!

以上医師の皆さんのポイ活の役立てて頂ければ幸いです。