医師のポイ活

【2023年2月】医師のポイントサイトの紹介キャンペーン・登録方法まとめ

医師のポイ活 紹介キャンペーン
  • 入会キャンペーンで医師のポイ活サイトに新規登録するには、どうすればいいの?
  • 登録までの手順を詳細に解説して欲しい!
  • 今現在開催中のキャンペーンを一覧で確認したい!

皆さんは医療情報サイトでポイ活をしていますか。とくに医師会員数30万人のm3.comには登録している先生も多いでしょう。

いざポイ活を始めてみると、「m3でポイントは貯まるけど、1万円以上稼ぐのは大変」と感じた方もいるのではないでしょうか。

そんな方には、複数のポイントサイトの運用がおすすめ。当サイトでは8つのサイトを紹介しています。

8サイトを駆使すれば月3万円を継続的に稼ぐことができます。今なら始めるだけで12,500円相当のポイントがもらえる新規登録キャンペーンも実施中。

Dr.うーろん

ポイ活に勤しむ泌尿器科医うーろんです。登録キャンペーンでスタートダッシュを決めましょう。

この記事ではこれから医師のポイ活を始める方に向けて、おすすめのサイト8選の登録方法とキャンペーンの詳細をまとめて解説します。

2023年2月1日現在、8つのサイトの紹介キャンペーンで獲得できるポイントの合計は次の通りです。

  • 登録する医師 12,500円相当
  • 紹介する医師 25,000円相当

+αとして、医師限定で登録できるサイトも含めると、登録する医師は最大15,000円、紹介する医師は最大28,500円となります。

キャンペーンコード・紹介コードだけ欲しいという方は次のボタンを押してください。

8つのサイトの特徴・ポイントの稼ぎ方については下記記事で解説していますので、併せてご覧頂ければ幸いです。

おすすめの医療情報サイトのタイトル
【完全攻略】医師のポイ活で月3万|おすすめ医療系サイト8選を徹底解説医師のポイントサイトに興味があるけど、「手間がかかって面倒そう」と登録後に放置していませんか。医師のポイントサイトは一般的なポイ活より稼ぎやすくできており、コツさえ知って、月に3万円稼げます。この記事では医師のポイ活を始める上でおすすめの8つのサイトを紹介しています。...

≫おすすめのサイト8選、登録して月3万円を稼ごう!

各サイトの紹介キャンペーン

8つの医療情報サイト+αの紹介キャンペーンをまとめました。

サイトキャンペーンの有無登録者のポイント紹介者のポイント備考
m3のポイントアイコン
m3.com
あり2,500円4,000円
メドピアのアイコン
MedPeer
あり2,000円7,000円2021年10月より変更あり。
ケアネットのポイントアイコン
CareNet
あり1,000-3,000円1,000-1万円
現在増量中
不定期で増額あり。
日経メディカルOnlineのポイントアイコン
日経メディカルOnline
なし
Medical Tribuneのポイントアイコン
Medical Tribune
あり1,000円1,000-5,000円不定期で紹介者の増額あり。
エスマックスのポイントアイコン
s.max
定期あり500円
現在なし
500円
現在なし
プラメドのポイントアイコン
Plamed
不定期あり3,000円3,000円紹介者がいなくても新規登録ポイントは貰える。
MCIのポイントアイコン
MCI
不定期あり1,000-3,000円2,000-3,000円
現在あり
不定期だが開催頻度はかなり少ない。
医療サイト合計12,500円25,000円
Medii
E‐コンサル
1,000円
診療科限定で
3,000円
診療科限定で
3,000円
他科コンサルでポイントも稼げる
HOKUTO1,500円1,500円医療支援アプリ
ヒポクラ×マイナビ2,000円2,000円症例相談SNS
全サイト合計15,000-19,000円21,500-35,500円
2023年2月現在最大15,000円最大28,500円

医療情報サイトではありませんが、医師専用相談サービスE-コンサルも会員登録で1,000円がもらえるキャンペーンを実施中です。

≫E-コンサルキャンペーン

HOKUTOはスタート時に招待コードの入力で双方に1,500円分のAmazonギフト券がもらえます。

≫HOKUTOキャンペーン

ヒポクラ×マイナビでも、新規会員登録で双方に2,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

≫ヒポクラ×マイナビキャンペーン詳細

最近の変更点(2023年2月1日更新)

2021年10月よりメドピアの紹介キャンペーンがリニューアルされました。紹介用のシリアルコードも変更されているので、紹介する方も再確認しましょう。

変更点は次の通り。

登録する医師3,000円→2,000円にダウン
紹介する医師2,000円→7,000円にアップ

2022年9月20日よりMedure/MCIの紹介キャンペーンが復活。招待コードを入力することで、3,000円分のポイントがもらえます。

2022年11月よりMedii E-コンサルで診療科限定(緩和治療科、形成外科、産婦人科、精神科、腫瘍内科、耳鼻咽喉科)の登録で紹介者3,000円、登録者3,000円のキャンペーンを実施しています。上記以外の診療科でも1,000円がもらえます。

2023年1月5日よりm3ポイントの改定に伴い、紹介キャンペーンでの付与ポイントも変更されました。紹介者4,000円、登録者2,500に減額となっています。

2023年3月15日まで、ケアネットの紹介キャンペーンが紹介者7,000に増量しています。

<過去の紹介キャンペーン履歴>
現在は終了しています

・2022年1-2月 ケアネットの紹介キャンペーン 紹介者7,000円に増量
・2022年1-2月 Medical Tribuneの紹介キャンペーン 紹介者5,000円に増量
・2022年2月28日までMCIの新規会員登録で1,000円獲得
・2022年3月ケアネットの紹介キャンペーンが一時停止停止
・2022年3月17日にケアネットの紹介キャンペーンが復活、6月29日まで紹介者7,000円に増量
・2022年6月17日よりDoctors Nextの紹介キャンペーン登場、7月31日まで登録者5,000円、紹介者10,000円分のJCBギフト券
・2022年6月16日よりMCI/Medureの紹介キャンペーン開始、8月31日まで紹介者・登録者ともに2,000円
・2022年8月2日よりDoctors Nextの紹介キャンペーンが延長&増額、8月31日まで登録者10,000円、紹介者10,000円分のJCBギフト券
・2022年7月26日よりケアネットの紹介キャンペーンが増額、9月14日まで登録者1,000円から3,000円に増額、紹介者1,000円から7,000円に増
・2022年10月18日よりケアネットの紹介キャンペーンが増額。11月24日まで紹介者1,000円から1万円にUPします。さらに12月21日まで延長されました。
・2022年11月26日より求人サイトMRTで紹介キャンペーンスタート。紹介者2万円、登録者1万円の破格のキャンペーンです。

ケアネットは定期的に増額キャンペーンを行っています。

紹介URL・キャンペーンコード一覧

紹介キャンペーンは会員登録だけでポイントがもらえるのでおすすめです。とくに紹介する医師の方がもらえるポイントが多くなっています。

知人の医師が該当のサイトを利用していれば、紹介をお願いしましょう。研修医同士で紹介し合って山分けというのもありですね。

  • 周りにポイ活をしている医師がいない
  • ポイ活をしているのをばれたくない
  • 紹介URLをいちいち送ってもらうのは面倒

こんな方に向けて、各サイト紹介キャンペーンを利用できるようにしておきます。私の紹介という形でよければ、お使いください。

m3.com
このリンクから登録でキャンペーンの適応となります。
≫m3に紹介キャンペーンで登録
CareNet(ケアネット)
このリンクから登録でキャンペーンの適応となります。
≫CareNetに紹介キャンペーンで登録
MedPeer(メドピア)
シリアルコードmyeb7lをお使いください。
Medical Tribune
このリンクから登録でキャンペーンの適応となります。
≫Medical Tribuneに紹介キャンペーンで登録
またはキャンペーンコードZV9IMqAANをお使いください。
Medure/MCI
招待コードzFdzZj4をお使いください。
Medii E-コンサル
このリンクから登録でキャンペーンの適応となります。
≫E-コンサルに紹介キャンペーンで登録(診療科によらず1,000円)
HOKUTO
招待コードW3JZZをお使いください。
ヒポクラ×マイナビ
招待コード73tdをお使いください。

初期研修医は厚生省HPで医籍を確認

エスマックス以外の医療情報サイトでは初期研修医から登録が可能です。ただし研修医1年目ですぐに始めたいという方も、医師資格が確認できるようになるまで待ちましょう。4月に登録すると紹介キャンペーンがもらえない可能性があります。

Dr.うーろん

紹介特典を受けとるには、医師資格の確認が必要です。

※2022年5月9日追記

私個人の経験および知人の先生方から伺った情報をもとに「医師免許が届いてから」とお伝えしてきました。今回各公式サイトからの回答をもとに、医師資格の確認方法について最新情報をご報告いたします。

m3.com(エムスリー)
・医学生時にアカウントを作成した場合は入会特典の対象外
・2022年医師免許取得者は医籍確認に数ヵ月を要する可能性
・入会特典進呈は資格確認後
CareNet(ケアネット)
・医師免許が手元に届くか厚生省HPで確認できれば迅速対応
・厚生省HPでも確認できないと時間を要する
MedPeer(メドピア)
・画像による医師免許確認であれば迅速対応
・確認をメドピアに委任する場合は時間を要する
日経メディカルOnline
・医師免許の確認は日経メディカル社が行う
・医師免許がなくても登録は可能だが一部コンテンツの制限あり
Medical Tribune
・医師免許の確認できなくても利用可能
・後日医師免許の登録で追加ポイントがもらえることがある
Plamed(プラメド)
・厚生省HPで確認できればOK
MCI/Medure
・医師免許の確認はMCI側で行う

医師免許証が手元にあれば一番確実です。ただし届くのは医師免許証の申請を行ってから2-3ヵ月後の6月頃に届くことになります。

医療情報サイトによっては厚生省の医師等資格確認検索ページでも確認してくれるようです。ケアネット・プラメドは公式より言及がありました。

厚生省HP医籍確認画面

2022年度から医師となった研修医1年目の先生の中にも5月9日時点で確認できる方が既にいます。リンク先で自身の名前が登録されていれば、医療情報サイト側での医師資格の確認も可能です。入会特典の対象となります。

初期研修医におすすめするポイ活・節約の話題についてはこちらの記事もご覧ください。

≫副業禁止の研修医にも医師のポイ活がおすすめ

m3.com(エムスリー)の登録方法

m3のポイントアイコン

m3.comの登録方法を解説します。m3.comでは医師と薬剤師を対象にした紹介キャンペーンでポイントが貰えます。

  • 登録者 2,500円相当
  • 紹介者 4,000円相当
m3の登録方法

m3.comのアカウントを持っていない状態で、m3.comのサイトを開くと上記のページが表示されます。このページからも登録できますが、紹介キャンペーンが利用できません。

キャンペーンを利用する場合は、すでに会員登録している医師から紹介URLをもらう必要があります。以下の手順で紹介メールを送ってもらいましょう。

m3の紹介方法
  1. ホーム画面上タブの「プレゼントアイコン」
  2. 「医師紹介キャンペーン」
  3. 「お知り合いの医師に紹介メールを送る」
  4. 医師ご紹介キャンペーン登録フォームを入力
  5. 紹介したい医師のメールアドレスに送信

届いたメールのURLからアクセスすると、下図に示した会員登録ページへ移動できます。

m3の紹介で登録

近くに依頼できる医師がいない方は、こちらのリンクから登録すると私の紹介という形でポイントが獲得できますので、ご検討ください。

メールで紹介する場合と専用URLで登録する場合は、移動先のページが変わります。専用URLでは直接②の登録フォームに進みます。

ここからの登録で2,500円

※リンク先のhttps://at.m3.com/afan7tdrは、m3.comより頂いたURLですので、ご安心ください。

登録ページのフォームに沿って会員情報を入力すれば完了です。

m3.com会員登録フォーム

  • ログインID
  • パスワード
  • 氏名
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 医療資格・診療領域(専門)・診療科(サブスペシャリティー)
  • 勤務先施設の都道府県
  • 勤務先施設

診療領域によって医療情報を受ける内容やアンケート案件が変わります。回答しやすいように自分の専門科を登録しておきましょう。

MedPeer(メドピア)の登録方法

メドピアのアイコン

メドピアの登録方法について解説します。メドピアでは会員登録時に紹介者のシリアルコードを入力することでポイントがもらえます。

  • 登録者 2,000円相当
  • 紹介者 7,000円相当

いざ登録を始めると、なかなかコードの入力欄が出てこないので不安になります。入力するタイミングも詳細に解説しますので、参考にしてください。

①新規会員登録画面でmedパスIDを登録

medパスはメドピアだけでなく、複数の医療サイトで共有するIDです。メドピアを利用するにはまずmedパスのアカウントを取得する必要があります。

medパスの取得はこちらから

≫メドピア公式サイト

medパスは製薬会社の医療者向けサイトで求められることがあります。学会で企業ブースのアンケートに答えていたりすると、すでにmedパスIDが発行されているかもしれません。

  • MedPeerは登録してないけどmedパスのアカウントはある
  • medパスのアカウントを作ったかどうか忘れてしまった

こんな方も新規にmedパスIDを取得してOKです。既にアカウントがある場合は新規のアカウントに変更する旨のメールが届きます。

medパスIDの作成①
medパスIDの作成②

無料会員登録をクリックして、ご自身のメールアドレスに登録用のURLを送ります。
クリックすると登録情報の入力に進みます。

メドピア会員登録フォーム

  • ユーザー名
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 職種
  • 勤務先
  • 診療科目(第5まで選択可)
  • 本人確認方法

※「画像による確認」「勤務先への電話」から選択できます。

項目を埋めればmedパスIDの登録は完了です。

②本人確認

本人確認は画像による確認が簡単です。medパスID取得時の本人確認で「後日」を選択してもmedパスにログインすれば本人確認申請のページへアクセスできます。

本人確認①
本人確認②

本人確認手続きが終わるとサービス利用開始の案内が届きます。公式には5日営業日以内とありますが、営業日だと当日に届くこともあります。

medパス事務局

ご本人確認手続き完了のご連絡

〇〇様…

という内容のメールです。このメールが届くと、メドピアを含めほかの医療系国家資格者限定サービスの利用も可能となります。

Dr.うーろん

さっそくメドピアにログインして紹介キャンペーン特典をもらいましょう。

③MedPeerにログイン

medパスIDでMedPeerにログイン。紹介キャンペーンのシリアルコードを入力すると、2,000円相当のポイントがもらえます。

メドピア初回ログイン①

メドピアのトップページに移動し、会員ログインを選択します。

メドピア初回ログイン②
メドピアシリアルコード①

登録したmedパスID・バスワードでMedPeerにログインします。

メドピアシリアルコード②
メドピアシリアルコード③

内容に誤りがないことを確認して、順番にチェックしていきます。

メドピア招待コード④

ようやく最後のページでシリアルコードの入力画面がでてきます。紹介キャンペーンを利用する場合には、コードを入力してください。(私の紹介という形でよければ、myeb7lを入力してください。)

2,000ポイントが付与された状態で、Medpeerにログインできます。

CareNet(ケアネット)の登録方法

ケアネットは新規登録で登録者・紹介者双方に、1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを常時開催。不定期ですが、登録者のポイントが3,000円、紹介者のポイントが7,000‐1万円に増額されることもあります。

※2022年3月頃に一度キャンペーンなくなりましたが、すぐに復活しました。登録ページのリニューアルによるものと推測されます。

ケアネットのキャンペーン増量

キャンペーンを利用しない場合は、公式サイトから直接登録することができます。

≫CareNet公式サイト

キャンペーンを利用する場合は、会員医師から紹介メールを送ってもらいましょう。ケアネットのトップページを下にスクロールしていくと、下記のバナーが出てきます。

ケアネット 紹介キャンペーン

またはメインページ画面上部の「現在のポイント」からも、アクセスが可能です。紹介URLを送る方法としてLINE・Facebook・Twitter・メールがあります。

私の紹介でよければ、下記リンクより登録してください。紹介キャンペーン特典として1,000pt獲得できます。

ケアネットの医師紹介キャンペーンバナー

\ここからの登録で1,000円獲得/

https://www.carenet.com/iv/gqrNmH

紹介メール内のURL、または上記リンクから新規会員登録フォームにアクセス。下記の画面に移動します。

ケアネットの登録方法

「キャンペーンに応募する」をクリックし登録フォームにアクセスしましょう。

ケアネット会員登録フォーム

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • 診療科第一標榜
  • 日中連絡先電話番号
  • 勤務先および住所

※登録後に勤務先の住所に登録完了のハガキが郵送されます。

上記項目を埋めれば会員登録が完了です。診療科第一標榜によって届くアンケート調査の内容が変わるため、自身の専門科を選びます。

eディテーリングやWeb講演会は、診療科による差がほとんどありません。特定の科だけに配信されるコンテンツも一部あります。

日経メディカルOnlineの登録方法

日経メディカルOnlineには、残念ながら紹介キャンペーンはありません。公式サイトから登録することができます。

≫日経メディカルOnline公式サイト

日経メディカルOnlineの登録方法

画面右上の会員登録フォームにメールアドレスの入力と職業選択して申し込むと、確認メールを受信。メール内のURLから登録フォームにアクセスできます。

日経メディカルOnline会員登録フォーム

  • 勤務医/開業医の選択
  • ユーザーID(登録したメールアドレスが自動で入ります)
  • パスワード
  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 勤務先(住所、電話番号、病床数)
  • 診療科目(3つ選べます)
  • 専門医、所属学会(任意)
  • 卒業大学、卒業年
  • 日経メディカルOncologyメールを購読(はい/いいえ)
  • 日経BPグループ各社からの各種案内の送付(はい/いいえ)
  • 日経BPグループ各社以外からの製品やサービス情報の送付(はい/いいえ)

上記項目を埋めれば会員登録が完了です。会員登録してすぐにログインできます。医師資格確認前でも、一部コンテンツ(ミニアンケート)はすぐに回答できますが、貯まるポイントはわずかです。

医師資格は日経メディカル側で確認してくれるようです。登録して1-2週間ほど経過すると、eディテールやWeb講演会などのコンテンツも表示されるようになります。

Medical Tribune(メディカル・トリビューン)の登録方法

Medical Tribuneでは常時紹介キャンペーンを実施しています。

登録する医師1,000円相当
紹介する医師1,000円相当

過去に紹介する医師のポイントが5,000円分に増量されることがありました。

キャンペーンを利用するためには、次のどちらかの方法で会員医師から紹介を受ける必要があります。

  • キャンペーンコードを教えてもらう
  • 紹介URLを送ってもらう

キャンペーンコードはトップページ下部に表示される

登録フォームにはキャンペーンコードを入力する欄があります。ここに会員医師からもらったコードを入力すればキャンペーンの対象です。

キャンペーンコードはMedical Tribuneにログインした状態で、トップページの一番下に表示されています。

Medical Tribuneのキャンペーン

招待メールを送るにはバナーをクリック

Medical Tribune紹介キャンペーン

トップページの上記バナーから移動すると紹介メールが送れます。会員医師からの紹介URLから登録フォームへ移動することでキャンペーンが適用されます。

近くに依頼できる医師がいない方はキャンペーンコード、ZV9IMqAANを使って登録して頂くか、下記のリンクから登録してもらえれば、私の紹介という形でポイントが獲得できますのでご検討ください。

ここからの登録で1,000円獲得

コードを入力する場合は、こちらから会員登録が可能です。

≫Medical Tribune公式サイト

Medical Tribuneの登録方法

クリックすると登録情報の入力に移動します。

Medical Tribune会員登録フォーム

  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • パスワード
  • ニックネーム
  • 医師登録年度
  • 勤務形態
  • 役職(任意)
  • 主たる診療領域
  • 勤務先
  • 所属(診療科)
  • 調査パネル共同利用の同意※1
  • キャンペーンコード※2

※1.調査パネル共同利用に同意するとIQVIAにも登録されることになります。

※2.キャンペーンコードに紹介者のコードを入れると紹介者・登録者ともに1,000pが獲得できます。

項目を埋めるとMedical Tribuneの会員登録が完了します。

IQVIAへの登録もおすすめです。郵送でのアンケート調査(ポイント進呈あり)が依頼されるようになります。

s.max(エスマックス)の登録方法

エスマックス社のホームページから登録できます。エスマックスでは、3,000円や500円の新規会員登録キャンペーンを実施していたこともありました。

Dr.うーろん

不定期でかつ期間も短いため、エスマックスの登録を考えているなら、キャンペーンを待つことなく自身のタイミングで始めてしまいましょう。

エスマックスの登録方法

以下の順で入力フォームを出します。

  1. エスマックスの公式サイトのトップページ
  2. 画面上部「医師の皆様へ」
  3. タブ「医師モニター登録」

こちらからも直接アクセスできます。

≫エスマックス登録フォーム(公式サイト)

入力フォームに下記項目を記載します。

エスマックス会員登録フォーム

  • 氏名
  • 主勤務先
  • 主診療科
  • 第2診療科
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 登録のきっかけ
  • メールアドレス

これで仮登録が完了です。仮登録から2週間ほどで本登録完了の通知が届きます。サイト内の表記では、「2週間ほどで勤務先住所にパスワードとIDを郵送」とありますが、現在は応募が多いためメールでの案内です。

モニターへの参加には次の条件があります。

  • 初期研修医は不可
  • 病院・診療所に勤務している医師

エスマックス社は勤務先のホームページなどで確認しているようです。確認できない場合は病院の名札など、勤務を証明するものの提示を求められることがあります。

登録完了のメールには、「現在定員数が上限のため空き次第連絡する」と案内されています。私の場合は、約1か月ほどで最初の医薬品の情報収集に関するアンケートの依頼がありました。

PLAMED(プラメド)の登録方法

プラメドでは紹介の有無に限らず、登録する医師に3,000ポイントが付与されます。知人医師からの紹介であれば、紹介する医師も3,000ポイントを獲得。こちらのページから会員登録ができます。

≫プラメドポイントクラブ(公式サイト)

プラメドの会員登録方法

規約に同意すると、医師情報の入力フォームに進みます。

プラメド会員登録フォーム

  • 氏名
  • 性別 
  • 生年月日
  • 医師免許証情報※1
  • 主たる診療科目(研修医も可)
  • メールアドレス
  • 勤務先
  • キャンペーンコード※2
  • プラメドを知ったきっかけ※3

※1.医師免許証情報を入力しておくと、プラメド社が厚生省の医師等資格確認検索ページで確認してくれます。

※2.登録キャンペーン中はコードを入力します。不定期で開催。

※3.知人の紹介とする場合には、プラメドを知ったきっかけで知人の紹介を選択します。

募集フォームを入力すると、プラメドヘルプデスクより会員登録の受け付けメールを受信。その約1週間後には登録完了のメールが届き、3,000ポイントが付与されます。

登録でもらえるポイントは、キャンペーンで5,000Pに増額することがあります。キャンペーンの開催は不定期なので、待っているより自分のタイミングで始めた方がいいかもしれません。

下記の条件を満たすと、紹介する医師もポイントがもらえます。

  • 登録フォームの「プラメドを知ったきっかけ」「知人からの紹介」を選択
  • 紹介する医師の氏名・勤務先を登録

公式サイトには「紹介者がいない、紹介者が特定できない場合もポイントを進呈する」とありますので、紹介を受けなくてもポイントはもらえます。

なお、ご紹介者様が特定できない、もしくはご紹介者様がいない場合も、新規でご登録いただく先生には、ご登録謝礼(ご紹介の場合と同じ)を進呈させていただいております。

プラメドお問い合わせより一部引用

登録完了メールには、プラメドにログインする際の会員番号が明記されています。失くさないないようにしましょう。

メール内のURLからパスワードを設定すれば、会員登録は完了です。

MCI(エム・シー・アイ)の登録方法

2022年1月17日にMCIより、Medure(メデュア)という新サービスがリリースされました。Medureに登録することで、MCIリサーチのアンケートにも回答できるようになります。

MCIリサーチとMedureのIDは共通です。すでにMCIに登録していれば、Medureにもログインできます。

新規登録するには、MCIの公式サイトもしくはMedureの公式サイトにアクセス。MCIの公式サイトではチャット、Medureの公式サイトでは画面右上のバナーから登録フォームを開きます。

Medure/MCIの会員登録フォームへアクセス

MCIの公式サイトでは、画面右の「お問い合わせはこちら」からチャット形式で会員登録ページに案内してくれます。

≫MCI/Medureの新規会員登録フォームへ移動

会員登録フォームへ進むと下図のように、招待コードの入力欄があります。

MCIの招待コード入力欄

紹介キャンペーンの開催期間内であれば、ここに招待コードを入力することで特典がもらえます。知人を招待する場合は、下記のリンクで自分の招待コードを確認しましょう。

≫Medure公式サイトキャンペーンページ

過去には2022年6月16日~8月31日限定で紹介キャンペーンを実施していました。2022年9月20日に復活し、2023年1月月現在も開催中です。今回はキャンペーン期間の記載がありません。

招待コードの入力で、紹介者・登録者ともに3,000円分のポイントがもらえます。お近くに招待してくれる医師がいないという方は、私の招待コードzFdzZj4でよければお使いください。

会員登録フォームでは以下の項目を埋めていきます。

Medure会員登録フォーム

  • 職種
  • 氏名
  • ニックネーム
  • メールアドレス
  • 勤務先施設名
  • 所属先診療科
  • 役職
  • 勤務先電話番号
  • 勤務先住所
  • 謝礼発送先先情報
  • 性別
  • 生年月
  • 勤務先施設形態
  • 勤務先病床数
  • 標榜診療科(5つまで)
  • 主標榜診療科
  • Medureからのメールマガジン受け取りの可否

※サイト内投稿記事の表示される名前となります。未設定では”anonymous+番号”となっています。

登録フォームを送信後、次のステップで登録が完了します。

  1. 登録完了の報告メールが届く
  2. ログインIDを確認、メール内URL先へ移動
  3. 「初めてログインされる方・パスワードを忘れた方はこちら」をクリック
  4. ログインIDとメールアドレスを入力
  5. 仮パスワード発行のメールが届く
  6. 仮パスワードを確認、メール内URLへ移動
  7. IDと仮パスワードを入力
  8. 新しいパスワードを設定
  9. マイページにログイン

公式に詳細な説明があるので、リンクを貼っておきます。

≫初めてログインされる方向けログイン手順(公式)

マイページへのリンクも貼っておきます。

≫MCIマイページはこちら(公式)

E-コンサルは回答で1,000円もらえる

2022年9月に医師紹介キャンペーンを実施したMediiのE-コンサル。泌尿器科・眼科・皮膚科・内分泌代謝内科限定で登録時に5,000円分のMediiポイントがもらえるという内容でした。

2022年11月より診療科限定(緩和治療科、形成外科、産婦人科、精神科、腫瘍内科、耳鼻咽喉科)のキャンペーンが再始動。紹介者3,000円、登録者3,000円のキャンペーンを実施しています。

上記のキャンペーンはともに終了しました。

診療科に関係なく、こちらのリンクより会員登録することで、1,000円分のMediiポイントがもらえます。興味のある方はご利用ください。

ここからの登録で1,000円獲得!

https://e-consult.medii.jp/registration/?utm_source=poikatsudo202210

初期研修医だけでなく医学生も登録できます。医学生の本人確認は学生証で行います。

登録に必要な情報は次の通り。

E-コンサル会員登録フォーム

  • 氏名
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 医師資格取得年
  • 専門科
  • 専門医資格
  • 勤務病院の都道府県
  • 勤務先病院名
  • E-コンサル利用区分

E-コンサル利用区分の項目で、コンサル依頼のみか回答も行うかどうかの選択をします。登録後の変更も可能です。

E-コンサルでは他科コンサルトに回答することで、1,000円分のポイントがもらえます。

回答医師の参加資格として専門医資格は必須ではありません。ただしMedii社が経歴などから総合的に判断し許可をだします。

登録後に医師資格の確認作業が完了すると、登録完了のメールが届きます。

登録を終えたら早速ポイントを稼ごう!

各医療情報の登録が済めばポイ活の準備は万全です。あとは各サイトでポイントを稼ぎましょう。

8つのサイトで月3万円を目指す方はこちらの記事を参考にしてください。

おすすめの医療情報サイトのタイトル
【完全攻略】医師のポイ活で月3万|おすすめ医療系サイト8選を徹底解説医師のポイントサイトに興味があるけど、「手間がかかって面倒そう」と登録後に放置していませんか。医師のポイントサイトは一般的なポイ活より稼ぎやすくできており、コツさえ知って、月に3万円稼げます。この記事では医師のポイ活を始める上でおすすめの8つのサイトを紹介しています。...

≫月3万円を達成するロードマップ

主にスマホでポイントを稼ぐなら専用アプリをダウンロードしましょう。こちらの記事で解説しています。

スマホ 医師 ポイ活
【医師のポイ活攻略】スマホで簡単!スキマ時間で月1万円|おすすめアプリ紹介日々の業務が忙しくて医療情報サイトのポイ活をしている時間はないという先生も多いでしょう。医療情報サイトのポイ活はスマホと相性がいいコンテンツもたくさんあります。この記事ではスマホに限定して、効率的にポイントを貯めていく方法を解説しています。スキマ時間にちょっとしたお小遣い稼ぎはいかがですか。...

≫スマホで簡単おすすめポイ活アプリ紹介

以上皆さんのポイ活に役立てて頂ければ幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA